雑踏・交通誘導警備業務
警備業務対象施設の破壊・火災・盗難等の事故の発生を警戒し、防止する業務です。
定時及び不定時に指定された対象施設を破壊・火災・盗難等から巡回して防止する業務です。

不審者・事故などから財産を守る


常駐警備

ビル、工場などの施設に必要な数の警備員を常駐させ、出入り管理業務や巡回業務を行わせることにより、盗難などの事故の発生を防止します。

巡回警備

対象施設には警備員を常駐させず、警備員が自分の受け持つ複数の対象施設を車両などで巡回します。

 
パトロールレコーダーにより、巡回を記録します。



雑踏・交通誘導警備業務
人の雑踏する場所における負傷等の事故の発生を警戒・防止する業務です。
工事現場その他人又は車輌の通行に危険のある場所における負傷等の事故の発生を警戒し、防止する業務です。

安全を第一に考え、作業やイベントを円滑に


道路交通誘導警備
 
一般通行車輌・歩行者に対する安全及び作業者全ての安全を守ります。

駐車場交通誘導警備
 
施設・イベント会場の駐車場安全確保します。


業種ごとの安全教育会議を定期的に行い、安全作業に準じております